Bigmouth WEB MAGAZINE

文化CULTURE

お先にととのわせていただきます♨️ 5軒目

お先にととのわせていただきます♨️ 5軒目

番外編 「ステイホームでサウナしてみた」 福岡市南区筑紫丘



最近はコロナの影響で、普段通ってるサウナ施設も軒並み一時休業中ですよねー。

ウェルビーもキャビナスも筑紫の湯も天拝の湯も、つい先日にはふくの湯までも。

ま、仕方のないことですけど、サウナ入りたいなー。水風呂入りたいなー。じーーーんとしたいなーと、日々思い焦がれている次第です。


そこでまず、ホームサウナを導入しようかと色々探ったら、やはりかなりお金かかりそう。却下。

なので続いて手頃そうなテントサウナを探ったんです。

来月5/6で閉館してしまう、湘南平塚の太古の湯グリーンサウナでテントサウナを体験してかなり良かったので、それ以降ちょこちょこ調べてたんです。

https://bigmouth.co.jp/culture/509.html


サウナ好きで知られるオリエンタルラジオの藤森氏も、自身のYouTubeチャンネルでテントサウナの投稿してて、それ見てもすごいよさそうだなーと。




でも色々と実際探ってみると、やはりこのご時勢で入手までに結構時間かかりそうだってことで、ふむう~と。

そこでまた考え直して、「あ、そうだ!僕んちお風呂あった」ということで、自宅のお風呂で何らかやれないかなと画策した次第です。

でもまぁサウナとお風呂は似て非なるもの。

浴室がサウナみたいにギンギンに熱くなるわけもなく、熱くできるのは浴槽のお湯だけですので、つまり自宅サウナというより「自宅温冷交代浴」です。

お風呂の仕様によってやれたりやれなかったりあると思いますけど、よかったら参考にされてみて下さい。





うちのお風呂は電気温水器で給湯されます。

三菱のダイヤホットってシリーズのやつでして、こんなコントローラーです。

普通にお風呂を張るときには右下の「ふろ自動」ってボタンを押せば、決まった温度の決まった量のお湯が出て止まります。

写真の設定では43℃ですが、最高48℃まで上げられます。

じゃあ温度は高い方がいいじゃん!ってことで、ここでいきなり48℃のお湯を給湯してしまうと、たぶん熱くて入れません。

試したことないけど。笑

まずはちょっと熱めの41~43℃あたりで給湯開始です。


軽く貯まってきたら、そうですねぇ普段の量の半分ぐらいまで貯まったら、さっそく浴槽につかって一旦給湯を止めます。

少し経つと、体がお湯の暑さに慣れてくるので、そうしたらまた給湯してお湯をためるわけですが、ここからは43℃じゃなく60℃のお湯です。

上の写真でもコントローラーの左側に60℃って表示されてますけど、このお湯です。





コントローラーの右側に「あつく(3秒押し)」ってボタンがありますけど、これを3秒長押しすると「アツイオユガデマス。ゴチュウイクダサイ。」みたいな注意喚起の音が鳴ってお湯が出ます。

お風呂に貯めてあるお湯がぬるくなった時に高温の差し湯をする機能なんですけど、これがなかなか使えます。

一度ボタンを押すと、だいたい1分ぐらい60℃のお湯が出ます。

熱いからって途中でボタンを押して止めても、高温のお湯を途中のパイプに残したままにしとくと熱くて危険だからってことなのか、ボタンを押したあと30秒間はお湯が出続けます。

その30秒を見誤らずにボタンを押さないと、すごい熱湯になってしまうこともあります。


とりあえず43℃を約半分貯めた浴槽に、一回目の60℃1分間の給湯をします。

まだまだ余裕です。

なのでもう一度、60℃1分間の給湯です。

なかなか熱いです。少し痛いです。いま何℃のお湯なのか、温度計を持ってないので計れないのが無念。

とりあえずこれで様子を見てみます。

浴槽にフタをかぶせて、熱が逃げにくいようにして肩までつかります。

じんじん、じんじん。

手先の方まで、じんじんがすり抜けていきます。


しばらくすると体が熱さに慣れて、痛さは感じなくなります。

じんじんしてたのも消えてなくなりました。

そうすると、頭からじわじわと汗が出てきます。

体はお湯に浸かってるから汗かけないけど、頭からはダラダラと汗が流れてきます。

ちょっとサウナ感出てまいりました!

正確な時間はわからないけど、300まで数えました。

きっと4~5分でしょう。

ちょっとキツくなってきたので、風呂から上がります!

サウナならここで水風呂ですが、水風呂はないので水シャワーです!

あつあつ!はよシャワー!





ひゃあーーーーっ!!!!つめたーーーーっ!!!!

ふぅぅぅぅ~~~たまらんす。最高!!!

熱くなってる体を丁寧に冷やします。

それから首元・脇・ひじ裏・手首・足の付け根など、脈打ってるところを集中的に冷やします。

ふはぁぁぁ~~、よしオッケー。

冷えた。

はぁはぁ。

よし。

腕や脚にはあまみ出まくってます。(あまみ:皮膚に浮かぶ赤いまだら模様)

https://saunology.hatenablog.com/entry/sauna-etcetera02


あ、あとこれ実は大事なことだと思うんですけど、絶対イスに座ってシャワー浴びたほうがいいですよ。

サウナと違って熱湯って、結構風呂から出たらクラクラして危ないんで、立ったままシャワー浴びたら危ないかもです。





水シャワーで冷やしたら、お待ちかねの休憩タイムです。

イスに座ったまま、壁に背中をもたれかけてクローズ・マイ・アイズ。

はぁはぁ。

ふぅぅ~~。

キタキタ。

ぐわんぐわんぐわん。。。


。。。

。。。。。


じーーーーーーーん。。。




はぁ~、よかった。

よし、もう一回。

という感じで2~3回繰り返しましたが、湯船に浸かるからかサウナの時より断然体力使いますね多分。

なんかちょっと痩せた気もする(※個人の意見です)笑。

いやーなかなか気持ちよかったですが、最後にこう思いました。



あー、はよ普通にサウナ行きたい。

ナカムライダー
ナカムライダー

ナカムライダー NAKAMURIDER

instagram

1971年生まれ
蟹座AB型三男のサガン鳥栖サポーター 
カレーとビールとフェスとサッカーとネコがスキ
福岡市在住
CMディレクター