Bigmouth WEB MAGAZINE

文化CULTURE

8/21公開!『真夏の夜のジャズ 4K』栗田善太郎レビュー

8/21公開!『真夏の夜のジャズ 4K』栗田善太郎レビュー

音楽フェス、日本では夏に開催されることが多いので、所謂夏フェスが1番浸透しているだろう。

この夏フェスが今年は軒並み延期や中止なのは皆様御存知の通り。


日本のフェスは90年代後半にFUJI ROCKを始め全国で始まり20年を超えた物もあるが、ほとんどがロックフェスである。


それ以前の80年代はMt.FUJI JAZZ FESTIVALに代表される全国各地ジャズフェスが行われていた。


音楽フェスはロック以前はジャズだったのだ。


世界に目を向けると60年代後半にMonterey Pop FestivalやWoodstock Music and Art Festivalがロックフェスの始まりである。

では、ジャズフェスは??


それが1954年からスタートしたNewport Jazz Festival

今作『真夏の夜のジャズ』は1958年に行われた第5回目の模様が収録されたドキュメンタリー映画、所謂ライブ動画である。


音楽フェスは音楽野外ライブとは一線を隠す物だと私は考える。

音楽ファンがライブを見に行くだけではなく、非日常に身を置き、音楽やその環境によって精神を開放するものがフェスだと思っている。


このフェスの精神の礎はウッドストックであり、今作に映し出されたニューポートジャズフェスティバルであろう。


ウッドストックのドキュメンタリーは観たが、1960年公開の今作を観たことがなかった、、

そして驚いた。

58年に、ステージがあり、その前に椅子こそ並んでいるが、オーディエンスは非常に自由に音楽を楽しんでいる。

インドアのライブと違い、家族連れが赤ん坊を抱き揺らしながら音楽を楽しむ。

アイスバーを齧りながら、恋人とキスをしている。フードコートや海辺で楽しみ、簡易遊園地まである。まさにフェスだ。


ロック以前はジャズが若者を開放した歴史はさておき、

ジャンルではなく、素晴らしいアーティスト達のパフォーマンスが4Kで蘇る。

そしてJAZZフェスと銘打たれているが、チャック・ベリーも登場!

後述のセットリストで確認してほしい!

これだけのアーティストのパフォーマンスが観られるだけでも貴重だ!


映画公開から60年の今年2020年。

そこにリストバンドはないが、音楽フェスティバルはここから始まっている事を知る夏にしてみてはどうだろう。

コロナ禍で鬱積する感情を、精神を開放するにはもってこいである。

特別な夏なのだから。


『真夏の夜のジャズ』セットリスト


・Jimmy Giuffre Three(ジミー・ジュフリー・スリー)

♪「Train and The River(トレイン・アンド・ザ・リヴァー)」


・Thelonious Monk(セロニアス・モンク)

♪「Blue Monk(ブルー・モンク)」


・Sonny Stitt(ソニー・スティット)

♪「Blues(ブルース)」


・Anita O'day(アニタ・オデイ)

♪「Sweet Georgia Brown(スウィート・ジョージア・ブラウン)」

♪「Tea For Two(二人でお茶を)」


・George Shearing Quintet(ジョージ・シアリング・クインテット)

♪「Rondo(ロンド)」


・Dinah Washington(ダイナ・ワシントン)

♪「All Of Me(オール・オブ・ミー)」


・Gerry Mulligan Quartet(ジェリー・マリガン・カルテット)

♪「As Catch Can(アズ・キャッチ・キャン)」


・Big Maybelle Smith(ビッグ・メイベル・スミス)

♪「I Ain't Mad At You(アイ・エイント・マッド・アット・ユー)」


・Chuck Berry(チャック・ベリー)

♪「Sweet Little Sixteen(スウィート・リトル・シックスティーン)」


・Chico Hamilton Quintet (チコ・ハミルトン・クインテット)

♪「Blue Sands(ブルー・サンズ)」


・Louis Armstrong & All Stars(ルイ・アームストロング・オール・スターズ)

♪「Lazy River(レイジー・リヴァー)」

♪「Tiger Rag(タイガー・ラグ)」


・Louis Armstrong & Jack Teagarden(ルイ・アームストロング&ジャック・ティーガーデン)

♪「Rockin' Chair(ロッキン・チェア)」


・Louis Armstrong & All Stars(ルイ・アームストロング・オール・スターズ)

♪「When The Saints Go Marchin’ In(聖者の行進)」


・Mahalia Jackson(マヘリア・ジャクソン)

♪「Shout All Over(神の国を歩もう)」

♪「Didn't It Rain(雨が降ったよ)」

♪「Lord's Prayer(主の祈り)」



©️1960-2019 The Bert Stern Trust All Rights Reserved.


<作品情報>

タイトル:『真夏の夜のジャズ 4K』

製作・監督:バート・スターン

出演:ルイ・アームストロング、セロニアス・モンク、チャック・ベリー、アニタ・オデイ 他

上映時間:83分

原題:JAZZ ON A SUMMER’S DAY

製作年:1959年 (旧作の日本公開:1960年/4K版上映は日本初)

公式HP:cinemakadokawa.jp/jazz4k/

8/21(金)よりKBCシネマ、角川シネマ有楽町、YEBISU GARDEN CINEMAほか全国順次公開

栗田 善太郎
栗田 善太郎

栗田 善太郎 ZENTARO KURITA

facebook instagram twitter

1971年福岡市生まれ。大学時代からラジオ制作に携わる。
2015年 cross fm特別番組『HAPPY HOUSE 〜 The Family's Starting Point〜』で民間放送連盟賞 第11回日本放送文化大賞グランプリ受賞
2018年 CROSS FM特別番組『Let the Good Times Roll!!』が平成30年日本民間放送連盟賞 ラジオエンターテインメント番組部門で、最優秀賞を獲得。
現在はCROSS FM URBAN DUSK、CROSS FM MUSIC AMP、NHK 六本松サテライトを担当。
BIGMOUTH WEB MAGAZINE編集長
SpotifyのPLAYLIST→ http://urx3.nu/Rl6I