Bigmouth WEB MAGAZINE

文化CULTURE

ブレイキング・バッドの犯罪弁護士ソウル・グッドマンを演じたボブ・オデンカークがアクション映画主演!6月11日から公開『Mr.ノーバディ』で魅せる!!

ブレイキング・バッドの犯罪弁護士ソウル・グッドマンを演じたボブ・オデンカークがアクション映画主演!6月11日から公開『Mr.ノーバディ』で魅せる!!

© 2021 UNIVERSAL STUDIOS. ALL RIGHTS RESERVED.


東京大阪の映画館も営業再開し、公開スケジュールも一安心。。

今回取り上げるのは『Mr.ノーバディ』

鬱屈した日々には最高の1本!!

普段は駄目な父親が家族を守るために大暴れ!

しかも主演が伝説的人気シリーズ『ブレイキング・バッド』で人気キャラ悪徳弁護士ソウル・グッドマンを演じたボブ・オデンカークというからたまらんわけです。

ソウル・グッドマンはその後スピンオフシリーズで主役となり『ベター・コール・ソウル』として現在もシーズンを重ねている。

正直、、こんなにアクションができるなんて、、と驚いたし、その分余計に楽しめた。

しかも、普通のアクション映画ではなく、ジョン・ウィックシリーズの脚本家と全編カメラ目線演出で話題になった『ハードコア』のイリア・ナイシュラーが監督のハードボイルドアクション大作なのだから、またたまらんわけです。

とにかく、今週見るならこれなんです!!

【STORY】

主人公のハッチ・マンセルは、仕事では過小評価され、家庭ではリスペクトできない父親として扱われるなど、人生の苦難をぐっと受け止めながら生きる、地味で平凡な“何者でもないただの男(NOBODY)”だった。ある夜、郊外にある自宅に2人の強盗が押し入ったとき、ハッチは暴力を恐れ、父親らしく、そして男らしく、反撃することが出来なかった。事件をきっかけにさらに家族から失望され、同じ職場の義弟にもいちゃもんをつけられ、胸の中で煮詰まっていた怒りがふつふつと湧き上がっていくハッチ・・・。ふと路線バスで出会ってしまったチンピラたちの安直な挑発がトリガーとなり、遂に派手にブチギレる!どこにでもいるただのオヤジが、ド派手にキレる!この男、何者(NOBODY)!?

公開日 : 2021年6月11日(金)


監督   :イリヤ・ナイシュラー


出演  : ボブ・オデンカーク、アレクセイ・セレブリャコフ、:コニー・ニールセン、クリストファー・ロイドほか


レイティング: PG12


配給  : 東宝東和


公式HP: https://www.universalpictures.jp/micro/mr-nobody


●公開劇場

<福岡> ユナイテッド・シネマ キャナルシティ13、T・ジョイ博多、福岡中洲大洋ほか全国公開

栗田 善太郎
栗田 善太郎

栗田 善太郎 ZENTARO KURITA

facebook instagram twitter

1971年福岡市生まれ。大学時代からラジオ制作に携わる。
2015年 cross fm特別番組『HAPPY HOUSE 〜 The Family's Starting Point〜』で民間放送連盟賞 第11回日本放送文化大賞グランプリ受賞
2018年 CROSS FM特別番組『Let the Good Times Roll!!』が平成30年日本民間放送連盟賞 ラジオエンターテインメント番組部門で、最優秀賞を獲得。
現在はCROSS FM URBAN DUSK、CROSS FM MUSIC AMP、NHK 六本松サテライト、RKB 土曜 de Rを担当。
BIGMOUTH WEB MAGAZINE編集長
SpotifyのPLAYLIST→ http://urx3.nu/Rl6I