Bigmouth WEB MAGAZINE

対談INTERVIEW

スカート、メジャー2ndアルバム『トワイライト』リリース!

スカート、メジャー2ndアルバム『トワイライト』リリース!

Bigmouth WEB MAGAZINE 上半期アルバムランキング6位だったスカートのメジャー2ndアルバム『トワイライト』

澤部渡のソロユニットとして2006年から始動し、アルバムとしては今作で7枚目となる。

ジャパニーズPOPSの系譜に位置しながら、圧倒的メロディセンスを活かすために過剰なアレンジを排除した名曲揃いのアルバムだ。

『遠い春』『花束にかえて』という大名曲を含む今作は今後も輝き続けるだろう。

ミレニアル世代の澤部渡は今、何を感じ、音楽を作り歌うのか?

澤部渡に聞いた。










日食なつこ対バンツアーで福岡でのライブも決定!
『炎上交際3』
9/18()福岡 INSA OPEN 18:30 / START 19:00 w/スカート
『炎上交際3』特設サイト

どこか影を持ちながらも清涼感のあるソングライティングとバンドアンサンブルで職業・性別・年齢を問わず評判を集める不健康ポップバンド。強度のあるポップスを提示し、観客を強く惹き付けるエモーショナルなライヴ・パフォーマンスに定評がある。2006年、澤部渡のソロプロジェクトとして多重録音によるレコーディングを中心に活動を開始。2010年、自身のレーベル、カチュカ・サウンズを立ち上げ、1stアルバム『エス・オー・エス』をリリースした事により活動を本格化。これまでカチュカ・サウンズから4枚のアルバムを発表し、2014年にはカクバリズムへ移籍。アルバム『CALL』(2016年)が全国各地で大絶賛を浴びた。そして、2017年10月にはメジャー1stアルバム『20/20』を発表。昨年にはメジャー1stシングルとしてリリースした「遠い春」が映画「高崎グラフィティ。」の主題歌、カップリング「忘却のサチコ」が高畑充希主演のドラマ「忘却のサチコ」のオープニングテーマに起用された。そして、2019年にリリースした最新シングル「君がいるなら」には大泉洋主演映画「そらのレストラン」に書き下ろした主題歌と挿入歌を収録。また、そのソングライティングセンスからこれまで藤井隆、Kaede(Neggico)などへの楽曲提供、ドラマ・映画の劇伴制作に携わる。更にマルチプレイヤーとしてスピッツや鈴木慶一のレコーディングに参加するなど、多彩な才能、ジャンルレスに注目が集まる素敵なシンガーソングライターであり、バンドである。


https://skirtskirtskirt.com

栗田 善太郎
栗田 善太郎

栗田 善太郎 ZENTARO KURITA

facebook instagram twitter

1971年福岡市生まれ。大学時代からラジオ制作に携わる。
2015年 cross fm特別番組『HAPPY HOUSE 〜 The Family's Starting Point〜』で民間放送連盟賞 第11回日本放送文化大賞グランプリ受賞
2018年 CROSS FM特別番組『Let the Good Times Roll!!』が平成30年日本民間放送連盟賞 ラジオエンターテインメント番組部門で、最優秀賞を獲得。
現在はCROSS FM URBAN DUSK、CROSS FM MUSIC AMP、KBC MUTE RADIOを担当。
BIGMOUTH WEB MAGAZINE編集長
SpotifyのPLAYLIST→ http://urx3.nu/Rl6I