Bigmouth WEB MAGAZINE

対談INTERVIEW

長澤知之Miniアルバム『SLASH』をリリース

長澤知之Miniアルバム『SLASH』をリリース

福岡市出身で『照和』育ちの長澤知之のことは常に気にしている。

2006年にメジャーデビューを果たし、今年で13年。

同じく福岡出身の小山田壮平(ex.andymori)らとバンド、ALとしての活動も続いている。

今年は今作と3月リリースの『ソウルセラー』と2枚のミニアルバムをリリースしたが、

今作はバンドサウンドが聴ける事が嬉しい。

アコセットとバンドセットどちらの長澤も魅力的なのだが、まさに待ってました!である。

デビュー以来何回も顔を合わせ話を聞いている彼に、今作について聞いた。


Nagasawa Tomoyuki Band Tour 2019 ‘SLASH’ 

チケット代:全自由¥4,800(税込、整理番号付、ドリンク代別) ※12/5福岡公演は全席自由。 ※未就学児不可。小学生以上の方はチケットが必要。 

Member:G・松江潤、B・須藤俊明、Dr・秋山隆彦、Key・山本健太 12/2(月) 大阪・umeda TRAD 

OPEN/START:18:30/19:00
一般発売日 9/28(土)問合せ:GREENS:06-6882-1224 

12/3(火) 名古屋・APOLLO BASE OPEN/START:18:30/19:00 

一般発売日8/31(土) 問合せ:JAILHOUSE:052-936-6041 

12/5(木) 福岡・Gate’s7
OPEN/START:18:30/19:00 一般発売日10/12(土)問合せ:キョードー日本:0570-09-2424 

12/12(木) 仙台・space Zero
OPEN/START:18:30/19:00 一般発売日10/5(土)問合せ:キョードー東北:022-217-7788 

12/16(月) 東京・WWW X
OPEN/START:19:00/19:30 一般発売日9/28(土)問合せ:ソーゴー東京:03-3405-9999


長澤知之 

8 歳でビートルズとブラウン管ごしに初対面。10 歳でギターを始め、一年足らずでオリジ ナル曲の制作を スタート、18 歳でオフィスオーガスタのデモテープオーディションでその 才能を認められる。以後、福岡のライブハウス「照和」、東京のライブハウスでのマンス リーライブを行いながらデモ音源を作成し、2006 年8月2 日、シングル「僕らの輝き」で R and C Ltd. よりメジャーデビュー。 ミニアルバムのリリースを連発した後、2011 年自 身初のフルアルバム「JUNKLIFE」をリリースした。その後もコンスタントに作品を発表、 2013年にセカンドフルアルバム「黄金の在処」をリリース。2015年には AL(小山田壮平 × 長澤知之 × 藤原寛 × 後藤大樹)の Vo&Gt としても活動を正式にスタートし、2016 年 4 月 にファーストアルバム「心の中の色紙」リリース、8 月にはソロデビュー 10 周年を迎え、 12月に 6thミニアルバム「GIFT」をリリースした。 2017年4月にはデビュー10年をアーカ イブした「Archives#1」をリリースし、唯一の新曲である「蜘蛛の糸」は大きな話題を呼 んだ。また、ALとしてもセカンドアルバム「NOW PLAYING」を2018年1月リリースし、 2019年3月にアコースティック・ミニアルバム「ソウルセラー」をリリース。精力的な活動 を見せている。 

長澤知之オフィシャルサイト 

http://www.office-augusta.com/nagasawa/ 

オフィシャルInstagram: @nagasawa.official

オフィシャルTwitter: @t_nagasaw 

栗田 善太郎
栗田 善太郎

栗田 善太郎 ZENTARO KURITA

facebook instagram twitter

1971年福岡市生まれ。大学時代からラジオ制作に携わる。
2015年 cross fm特別番組『HAPPY HOUSE 〜 The Family's Starting Point〜』で民間放送連盟賞 第11回日本放送文化大賞グランプリ受賞
2018年 CROSS FM特別番組『Let the Good Times Roll!!』が平成30年日本民間放送連盟賞 ラジオエンターテインメント番組部門で、最優秀賞を獲得。
現在はCROSS FM URBAN DUSK、CROSS FM MUSIC AMP、KBC MUTE RADIOを担当。
BIGMOUTH WEB MAGAZINE編集長
SpotifyのPLAYLIST→ http://urx3.nu/Rl6I