Bigmouth WEB MAGAZINE

対談INTERVIEW

ROTH BART BARONの進化は2020年代への指針

ROTH BART BARONの進化は2020年代への指針

2010年代終わりに届いたROTH BART BARONの4枚目のアルバム『けものたちの名前』

最高評価を得た前作『HEX』からわずか1年でリリースされた今作。

2019年という不安定な終末感と既存の価値観への疑問は、

チャイルディッシュ・ガンビーノやドレスコーズが取り上げていたテーマにも近しい。

神はもう居ない、、

サウンド面では更に深く広がりをみせた『けものたちの名前』について

ボーカル・ギターの三船雅也に聞いた。






 



ROTH BART BARON “TOUR 2019-2020 ~けものたちの名前~

 2 / 1 (土) 富山 飛鳥山善興寺

 2 / 2 (日) 石川 金沢 アートグミ

 2 / 7 (金) 福岡 天神 the Voodoo Lounge 単独公演

 2 / 8 (土) 鹿児島 SR Hall

 2 / 9 (日) 熊本 NAVARO

 2 /10(月) 山口 岩国 Rock Country 単独公演

 2 /11(火) 大阪 梅田 Shangri-la 単独公演

 2 /22(土) 愛知 愛知芸術文化センター 中リハーサル室

 2/23(日) 広島 福山 Cable

 2/28(金) 北海道 札幌 mole 単独公演

 3/ 7 (土) 山形 肘折国際音楽祭

 3/ 8 (日) 青森 八戸 Powerstation A7

 3/22(日) 京都 磔磔 単独公演

 5/30(土) 東京 めぐろパーシモン大ホール

三船雅也(vo/g)、中原鉄也(dr)による東京を拠点に活動している 2 人組フォーク・ロック・バンド。

2014 年、1st AL『ロットバルトバロンの氷河期』をフィラデルフィアにて制作。2015 年、2nd AL『ATOM』をカナダ・モントリオールにて制作。2017 年、EP『dying for』英・ロンドンにて制作。2018 年、3rd AL『HEX』を発表し、<Music Magazine><The Sign Magazine>を始め多くの音楽メディアにて年間ベストにランクイン。またサマソニ、フジロックなど大型フェスにも出演し、活動は国内のみならず US・ASIA にも及ぶ一方、国の重要文化財『山形・文翔館』での公演も成功させる等、独創的な内容とフォーク・ロックをルーツにした音楽性で世代を超え、多くの音楽ファンを魅了している。


https://www.rothbartbaron.com

栗田 善太郎
栗田 善太郎

栗田 善太郎 ZENTARO KURITA

facebook instagram twitter

1971年福岡市生まれ。大学時代からラジオ制作に携わる。
2015年 cross fm特別番組『HAPPY HOUSE 〜 The Family's Starting Point〜』で民間放送連盟賞 第11回日本放送文化大賞グランプリ受賞
2018年 CROSS FM特別番組『Let the Good Times Roll!!』が平成30年日本民間放送連盟賞 ラジオエンターテインメント番組部門で、最優秀賞を獲得。
現在はCROSS FM URBAN DUSK、CROSS FM MUSIC AMP、KBC MUTE RADIOを担当。
BIGMOUTH WEB MAGAZINE編集長
SpotifyのPLAYLIST→ http://urx3.nu/Rl6I