Bigmouth WEB MAGAZINE

対談INTERVIEW

福岡インディーシーン最注目the perfect me

福岡インディーシーン最注目the perfect me

the perfect meが今年になってリリースした新曲2曲『two colors expressway』と『Dance』

の楽曲のクオリティの高さ、Poppyさに圧倒される。

一聴すれば福岡インディーシーンで最注目されるのも理解できるだろう。

3月にはアメリカテキサス州オースティンで開催されたSXSW Music Festivalに出演。

そんなthe perfect me 西村匠にインタビューした。







the perfect me

福岡が生んだ若き鬼才、西村匠のソロユニット。2013年2人組ユニットとして結成後、ライブを主体として活動。無名ながらも米インディ・バンドDEERHOOFの前座に抜擢されるなど、早くしてその才能を地元で轟かせる。ちなみにグループ名の「the perfect me」はDEERHOOFの曲名から名付けられた。

2017年1stアルバム「INTO THE HOUSE」をリリース。ブラックミュージックからインディロック、ジャズなどあらゆるジャンルの音楽を巧みにミクスチャーした独特の世界観で、感度の高い音楽リスナーから支持を受ける。また西村は並行して地元アーティストのレコーディングエンジニアとしてもその手腕を発揮。同郷のニューカマーとして注目を集めるSTEPHENSMITHの2016年作品「sexperiment」のレコーディング、ミックスを手掛けるなど、エンジニアとしての才能も発揮し始める。

2018年7月ギターのmassiveeffect脱退を機に、ソロユニットとして本格始動。同年9月に福岡で行われた音楽イベントASIAN PICKS内のライブオーディションにてグランプリを獲得。副賞としてアメリカ・オースティンにて2019年3月に行われるS×SWのJAPAN NITEへの出演が決定している。

音楽コンポーズ、アレンジ、トラッキング、ヴォーカル、そしてミックスを含むエンジニアリングまで、全てを掌る西村の個性が光る楽曲群は、ポップな佇まいもありながら、ぐっと奥深いオルタナティブ性が光る独特の世界が魅力である。2018年隆盛を見せつつある福岡インディシーンにおいて、今最も注目すべきアーティストであることは間違いない。


WALK INN STUDIO presents WALK INN FES! 2019 出演

日程 : 2019.05.19()

会場 : 桜島多目的広場野外ステージ

開場 : 9:30 開演 : 10:00

http://tpm-music.com


the perfect me Web

栗田 善太郎
栗田 善太郎

栗田 善太郎 ZENTARO KURITA

facebook instagram twitter

1971年福岡市生まれ。大学時代からラジオ制作に携わる。
2015年 cross fm特別番組『HAPPY HOUSE 〜 The Family's Starting Point〜』で民間放送連盟賞 第11回日本放送文化大賞グランプリ受賞
2018年 CROSS FM特別番組『Let the Good Times Roll!!』が平成30年日本民間放送連盟賞 ラジオエンターテインメント番組部門で、最優秀賞を獲得。
現在はCROSS FM URBAN DUSK、CROSS FM MUSIC AMP、KBC MUTE RADIOを担当。
BIGMOUTH WEB MAGAZINE編集長
SpotifyのPLAYLIST→ http://urx3.nu/Rl6I