Bigmouth WEB MAGAZINE

酒場SAKABA

オイラも酒場で考えた Vol.6

オイラも酒場で考えた Vol.6

昨年からこの時期に北九州の本城陸上競技場での土日仕事を頂いていて、今年も黒崎泊。

1人で徘徊する夜であります。

福岡餃子の代表格、鉄なべは一口餃子が鉄なべで供される名物。

福岡市内の鉄なべと名のつくところは行った事があるし、それぞれ面白い。

小倉の鉄なべにも行ったことがあるが、、八幡のそれは未食故試したい。

さてどこに行くべきか。。1人思案する時間が楽しい。


ホテルから1番近い人気店、『いづみ』に着いたのは土曜日18時半すぎ。

店外への行列はなかったが、店内で家族連れ4人組と3人組が待っていた。

カウンターのみで家族で役割が決まった接客と調理が気持ち良い。

メニューもシンプル。焼き飯はおばあちゃんが作ってる。

20分ほどで席に落ち着けた。

焼きぎょうざ1人前にキリンラガーは大瓶。

食べたかったおでんのたこは売り切れだったが、餃子が焼けるまでは大根で凌ぐ。

で登場。1人前10個の餃子。鉄なべの下は鍋敷き。

自家製ラー油が香りよく。

皮は厚めでモッチリと。

餡は粗目でにんにくパンチ!!

よく見ると皮をきちんと閉じていないので、ここからタレが吸い込まれる。

皮を破ってタレを染み込ませたい衝動がある俺には丁度よい!!

鉄なべで熱々状態が続く10個と冷たいビールを交互に胃の腑に流し込む。

隣の同じ1人男性客におばあちゃんが作った焼きめしが運ばれてきた。

このぎょうざと食えば、、

と強く思うが、、席を立つ。

お会計は1300円。

19時15分。続々と新規客が訪れていた。


店を出て歩くこと5分。『本店鉄なべ』に到着。

U字カウンターがメインの店内。

盛況だったが、おっさん一人客はすんなりとカウンターに。

焼き餃子1人前と小瓶ビール。

調理は男性、接客、洗い場はオバちゃん達。

放射線状の照明が異空間感。

U字カウンターの底が洗い場、先が調理場。

冷蔵庫ではなく氷で冷やされた瓶ビールは何故か美味しい。

で登場1人前こちらも10個。

鍋敷きではなく、カウンターのこの部分に鎮座。

皮は薄く、餡もペースト状で味がしっかり。

個数がいけてしまう、スナック感。

あちち、とビールを繰り返すが、きっちり小瓶1本で食すのに丁度良かった。

ここでも隣の学生が焼きめし、、、ぐうむ。

立ち上がりお勘定990円。


ホテルまで戻る道に一際明るい、宇宙船のような店。

満員の乗客が見て取れる。

『エビス屋昼夜食堂』24時間営業で土曜日の20時過ぎ。

焼めし!!!!!

〆はここでと決めた。

1人なら座れるかと入ればカウンターのみだが満席。

普通なら諦めて変えるが、俺は旅人。

次はいつになるかわからない、、

全員飲んでるが故に席が空くには15分ほどかかった。

その間に店内を観察。

所謂24時間営業の食堂。

にしてもすべて安い!!

接客も調理もオールオバちゃん!!

資さんうどんしかり、北九州の店で楽しいのは元気なオバちゃん達の気取らない所。

繁盛店ほどそうである。


席につくと、黒板書きメニューもあり、

うまそうなおかずというか、アテが目に入る。

焼きめしだけを食べるつもりが、、酒場感に押され、、

いいちこロックに明太子。卓上の一味をかけて。

「切りましょうか?」も無かったので、

「切ってよ」とも言えず、、

両端を噛み切り、いいちこで流す。

鍋振る音もにぎやかに、運ばれてきた、焼めし。

焼めしより30円お高い高菜めし。470円!!!!

中華顆粒だしがじゃりりと当たるにくいやつ。

これに

乗せた。

両端を噛み切ったのは、たらこを腹から出すためよ。

スプーンで皮を切りながら混ぜ混ぜ。

めんたいと高菜ってなんですかね〜やっぱり最強タッグすね、、

先にいいちこを飲みきり、飯に集中し食べきれば、、腹パン。

お会計は1230円。

なんだろうね、、子供みたいな事をしたなぁと1人夜。

アトラクションに3つ乗った感を抱えホテルに戻った。

博多では少なったこのタイプの店がやはり愛おしい。。


いづみ

806-0021 福岡県北九州市八幡西区黒崎3-5-10 ピュアイトウビル 1F


本店 鉄なべ

806-0021 福岡県北九州市八幡西区黒崎1-9 宮本ビル1F


エビス屋昼夜食堂

806-0021 福岡県北九州市八幡西区黒崎3-4-1


栗田 善太郎
栗田 善太郎

栗田 善太郎 ZENTARO KURITA

facebook instagram twitter

1971年福岡市生まれ。大学時代からラジオ制作に携わる。
2015年 cross fm特別番組『HAPPY HOUSE 〜 The Family's Starting Point〜』で民間放送連盟賞 第11回日本放送文化大賞グランプリ受賞
2018年 CROSS FM特別番組『Let the Good Times Roll!!』が平成30年日本民間放送連盟賞 ラジオエンターテインメント番組部門で、最優秀賞を獲得。
現在はCROSS FM URBAN DUSK、CROSS FM MUSIC AMP、KBC MUTE RADIOを担当。
BIGMOUTH WEB MAGAZINE編集長
SpotifyのPLAYLIST→ http://urx3.nu/Rl6I