Bigmouth WEB MAGAZINE

音楽MUSIC

Polaris、結成20周年の布石となるEP「光」をリリース。11月17日(日)開催のLIQUIDROOMワンマンライブで会場限定先行販売。

Polaris、結成20周年の布石となるEP「光」をリリース。11月17日(日)開催のLIQUIDROOMワンマンライブで会場限定先行販売。

Polarisが好きなのはオオヤユウスケの曲と声にLaB LIFeの頃からハマったからだろう。

S‐KENプロデュースによるコンピレーション盤『SOUP#UP』はよく聴いた。メジャーデビュー前のクラムボンも参加していた。

そのオオヤユウスケが当時の俺のヒーロー佐藤伸治が急逝し止まったフィッシュマンズの柏原譲とスタートさせたPolaris

2人が個性をそのままに表現したダブポップに虜になる。



昨年、3年振りの新作『天体』そして今作EP『光』と止まらずに続く活動に喜んでいる。タイトル曲は12分弱。OAしづらい??いやいやさせて頂きます!


来年結成20周年を迎えるPolarisが、これからの活動の布石となるEP「光」を12月3日(火)にオフィシャルオンラインとライブ会場限定でリリースすることを発表。

オオヤユウスケと柏原譲(Fishmans/So many tears)の二人に加え、ドラムに川上優(NABOWA)、そして、新たに片木希依(jizue)をピアノとして迎えた新体制で制作され、代表曲の1つでもある「光と影」を彷彿とさせるような10分越えの大作となった、タイトル曲「光」を含む3曲を収録。

来年の結成20周年の活動に期待が高まる充実した内容で、節目を迎えてもなお新たな可能性が感じられる作品となった。

リリースに先駆け、11月17日(日)にLIQUIDROOMで開催されるワンマンライブ"2020"で先行販売されるとのことで、ライブとあわせてぜひチェックして頂きたい。


■Polaris『光』EP
budcd10 | 1,500yen(tax in) | 発売日 : 2019年12月3日(火)
*オフィシャルオンライン、ライブ会場限定販売

収録曲
1. drop  

2. 光

3. moment


■Polaris One Man Live "2020"

2019年11月17日(日) 東京 | LIQUIDROOM
開場 16:15 開演 17:00 | TICKET 前売 4,000YEN

HOT STUFF PROMOTION Tel:03-5720-9999





■Polaris(ポラリス)

オオヤユウスケと柏原譲(Fishmans/So many tears)によるロックバンド。

2001年にミニアルバム『Polaris』でデビュー。

FUJI ROCK FESTIVALほか野外フェスに多数出演し、ライヴバンドとして高い評価を得ている。

オオヤユウスケの浮遊感のあるヴォーカル、ポストロックやレゲエ/ダブの要素、そして強靱なリズム隊が生み出す圧倒的なグルーヴによって生み出されるPolaris独自のサウンドで多くの支持を獲得している。2018年、6枚目のフルアルバム『天体』をリリース。

https://polaris-web.com


――――――――――――――――――――――――――――――――

■Polaris One Man Live "2020"

2019.11.17(sun) @LIQUIDROOM (東京)

open 16:15 / start 17:00


[Live]

Polaris

Vocal,Guitar | オオヤユウスケ 

Bass | 柏原譲(Fishmans/So many tears)

Drums | 川上優(NABOWA)

Piano | 片木希依(jizue)

栗田 善太郎
栗田 善太郎

栗田 善太郎 ZENTARO KURITA

facebook instagram twitter

1971年福岡市生まれ。大学時代からラジオ制作に携わる。
2015年 cross fm特別番組『HAPPY HOUSE 〜 The Family's Starting Point〜』で民間放送連盟賞 第11回日本放送文化大賞グランプリ受賞
2018年 CROSS FM特別番組『Let the Good Times Roll!!』が平成30年日本民間放送連盟賞 ラジオエンターテインメント番組部門で、最優秀賞を獲得。
現在はCROSS FM URBAN DUSK、CROSS FM MUSIC AMP、KBC MUTE RADIOを担当。
BIGMOUTH WEB MAGAZINE編集長
SpotifyのPLAYLIST→ http://urx3.nu/Rl6I