Bigmouth WEB MAGAZINE

音楽MUSIC

世武裕子『Raw Scaramanga in FUKUOKA』

世武裕子『Raw Scaramanga in FUKUOKA』

栗田善太郎が勧める。福岡で行われるLIVE。

世武裕子『Raw Scaramanga in FUKUOKA』


映画音楽作曲家としては昨年だけでも3本の作品が公開され、キーボーディストとしては西野カナ、森山直太朗、Mr.Childrenのレコーディングやライブに参加している世武裕子。そんな激務の中、自身のデビュー10周年を記念し製作されたアルバム『Raw Scaramanga』を10月にリリースした。タイトルのスカラマンガとは007黄金銃を持つ男でクリストファー・リーが演じたボンドの敵役、フランシスコ・スカラマンガに由来するとの事。日本のシーンは軽く飛び越え、世界基準の振り切れ方。激しく、優しく、曲ごとに違う表情を見せつつも、内なる感情を見事に音に乗せる凄みは圧巻です。そんなアルバム『Raw Scaramanga』の貴重なツアーで福岡公演が迫ってきました。平日の福岡のライブは入らないというクソ評判を覆しましょう!お仕事帰りでも大丈夫な20時半スタート。福岡の音楽好きな大人には必ず観て頂きたい!!












【Raw Scaramanga in FUKUOKA】
 2019.4.16 (火) at KIETH FLACK
 Open 20:00 Start 20:30

 ■前売り ¥3,000 (1drink order) 
 ■当日  ¥3,500 (1drink order)

 購入はコチラ

栗田 善太郎
栗田 善太郎

栗田 善太郎 ZENTARO KURITA

facebook instagram twitter

1971年福岡市生まれ。大学時代からラジオ制作に携わる。
2015年 cross fm特別番組『HAPPY HOUSE 〜 The Family's Starting Point〜』で民間放送連盟賞 第11回日本放送文化大賞グランプリ受賞
2018年 CROSS FM特別番組『Let the Good Times Roll!!』が平成30年日本民間放送連盟賞 ラジオエンターテインメント番組部門で、最優秀賞を獲得。
現在はCROSS FM URBAN DUSK、CROSS FM MUSIC AMP、KBC MUTE RADIOを担当。
BIGMOUTH WEB MAGAZINE編集長
SpotifyのPLAYLIST→ http://urx3.nu/Rl6I