Bigmouth WEB MAGAZINE

音楽MUSIC

シーナ&ロケッツ 35周年野音ライブがDVD化

シーナ&ロケッツ 35周年野音ライブがDVD化

シーナさんのステージを最後に観たのは2014年8月19日(火)福岡 The Voodoo Lounge『ROKKET RIDE』発売記念レコ発ライブ!“ROKKET RIDE PARTY”だった。
思えばその年の7月にリリースになったアルバム『ROKKET RIDE』のリリースキャンペーンでは、シナロケのリリースにもかかわらず、鮎川さんのみ。当日のライブもシーナさんの出演時間は短かった。
9月13日の野音には行くことは叶わず、9月末福岡市で行われているMCT(ミュージックシティ天神)でのパフォーマンスが地元でのラストになったのだが立ち会うことは出来なかった。
当日のシーナさんはMCで
「天神みたいなね、あんな都会のど真ん中でROCKを演らせて貰えるような土地は福岡しか無い」
とオーディエンスに地元の素晴らしさを語ってくれたいう。

2015年の2月14日という日が訪れるまで私を含む多くのファンは気付けなかったのだ。

シーナさんの最後の野音でのパフォーマンスになったシーナ&ロケッツ伝説の35周年野音ライブが5年の時を経て、待望のライブDVDとして発売が決定。しかもMCまで含む完全収録盤で5月2日(木)に発売される。当日会場に訪れた人達とは違う観かたになってしまうだろうが、その時を観ることが出来る嬉しい機会となった事には間違いない

「SHEENA’s YA-ON」-シーナ&ロケッツ35周年ライブ【ノーカット完全版DVD】は今月4月28日から始まる京都・名古屋・東京での鮎川誠の「生誕71歳バースディライブ・シーナ&ロケッツ・ワンマン公演」にて会場限定として先行発売される予定だ。

初回限定盤の特典DISCでは、サンハウス、シーナ&ロケッツが出演した2015年福岡でのシーナのバースディライブや貴重なドキュメンタリー、未公開映像が特典DISCとして収録される。

ライブ会場以外では、Offcial SHOP http://sheena.cc限定にて、まもなく予約販売が開始されるそうなので、是非HPもチェックしてほしい。
なおオフィシャルショップでのDVD発売はシナロケ史上初めてとなる。

また、現在、シーナ&ロケッツの40年分のヒストリカルな音源や貴重映像をはじめ、これまで未収録だった貴重なレア音源等をコンプリートした40周年記念ボックス作品の企画が進行中とのことで、こちらの詳細解禁にも期待したい!

★  鮎川誠 生誕71年祭- MAKOTO AYUKAWA 71th BIRTHDAY LIVE

5月2日(木祝)下北沢GARDEN
開場:18:00 開演19:00
Adv.5,000円Door.5,500円(+D)
出演:シーナ&ロケッツ — 鮎川誠/Vo,G、奈良敏博/B、川嶋一秀/Dr 

チケット取り扱い:
・シーナ&ロケッツOfficial Ticket Center http://sheena.cc/ticket/
・プレイガイド(イープラス、ローソン、チケットぴあ、ライブポケット)でも発売中
問い合わせ:下北沢GARDEN 03−3410−3431
東京都世田谷区北沢2−4−5

=======鮎川誠・シーナ&ロケッツ  LIVE INFO=======
<鮎川誠 生誕71年祭>
4月28日(日)京都 磔磔 開場17:30/開演18:30 問)075-351-1321
4月29日(月・祝)名古屋 得三 開場18:00/開演19:00 問)052-733-3709
5月2日(木・祝)下北沢GARDEN 開場18:00/開演19:00 問)03-3410-3431
5月4日(土)鮎川誠IN 忌野清志郎ロックン・ロール・ショー野音


SHEENA's YA-ON シーナ&ロケッツ35周年ライブ 【ノーカット・ライブ完全版】

発売日:2019年5月2日
初回限定特典:[特典DISC付(DVD 2時間20分収録)]¥4,700(税抜)
野音ライブ当日のみ発売されたシナロケ特製パンフレットも完全復刻・収録したブックレット(豪華32ページ)付。
2014年9月13日(土)日比谷野外大音楽堂 トータル:2時間30分収録

 シーナ&ロケッツオフィシャルサイト

栗田 善太郎
栗田 善太郎

栗田 善太郎 ZENTARO KURITA

facebook instagram twitter

1971年福岡市生まれ。大学時代からラジオ制作に携わる。
2015年 cross fm特別番組『HAPPY HOUSE 〜 The Family's Starting Point〜』で民間放送連盟賞 第11回日本放送文化大賞グランプリ受賞
2018年 CROSS FM特別番組『Let the Good Times Roll!!』が平成30年日本民間放送連盟賞 ラジオエンターテインメント番組部門で、最優秀賞を獲得。
現在はCROSS FM URBAN DUSK、CROSS FM MUSIC AMP、KBC MUTE RADIOを担当。
BIGMOUTH WEB MAGAZINE編集長
SpotifyのPLAYLIST→ http://urx3.nu/Rl6I