Bigmouth WEB MAGAZINE

音楽MUSIC

アナ大久保潤也のソロプロジェクト「OLD Jr.」 TSUTCHIE、 Small Circle of Friends、 真城めぐみ(ヒックスヴィル)、 PANORAMA FAMILYなど 様々なアーティストが参加した1stアルバムがついに配信リリース!

アナ大久保潤也のソロプロジェクト「OLD Jr.」 TSUTCHIE、 Small Circle of Friends、 真城めぐみ(ヒックスヴィル)、 PANORAMA FAMILYなど 様々なアーティストが参加した1stアルバムがついに配信リリース!

福岡発!アナの大久保潤也がソロプロジェクトOLD Jr.を始動。

しかも初音源がSHAKKAZOMBIEのTSUTCHIE主催レーベルSYNC TWICEから7月3日(金)に配信リリース。

『HAPPY SAD』と銘打たれたアルバムにはカンバスやSmall Circle of Friendsなど福岡繋がりが嬉しい。

収録曲「274便」は地元福岡から飛び立つ飛行機から見える風景が描かれている。

ラジオ好きの大久保くんらしき主人公は残念ながらFM福岡を聴いている(笑)

この曲のアレンジはカンバスの小川タカシ。

「Love」はSmall Circle of Friendsがフィーチャーされ作詞とトラックメイクを担当。アズマリキのラップも聴ける。

アズマさんもmaco maretsやkojikojiといった若いアーティストのトラックメイクをしてて知らずに聴いてお気に入りになり調べたらアズマさんだった事もよくある。

TSUTCHIEさんの作品もずっと好きで新作も良かった。

大久保くんは愛されているんだなぁ、、と再認識させられました。

周波数は違えど、福岡のラジオから鳴らさねば! 



おなじみの美しい日本語詞とメロディは、 より磨きがかかり

ソロ作品ならではの、 徹底したセンチメンタリズムは過去最高に感傷的な作品に。

大久保潤也がキャリアを通してずっと表現している、 「HAPPY SAD」という哲学のようなアルバムが完成した。

今作は、 TSUTCHIE、 Small Circle of Friends、 PANORAMA FAMILY、泉水マサチェリ 、上田修平、 小川タカシ(カンバス)、 といった親交の深い面々がプロデュースや楽曲アレンジを担当。

さらに、 真城めぐみ、 あだち麗三郎、 Yo Miyao、 古川雄大(ex.Special Favorite Music)、植木晴彦(ex.Special Favorite Music)といった様々アーティストが参加し、今までにない大久保潤也の魅力を引き出している。



「HAPPY SAD」特設サイト www.oldjr.net/happysad/


OLD Jr. lst Album 

『HAPPY SAD』

2020.7.3 release

1. Lillaby

2. Ghost

3. Magic Hour

4. 274便 -OLD Jr. ver-

5. Love feat. Small Circle of Freinds

6. Vibration

7. Rinkaku



Biography 

アナのボーカルでコピーライター や作詞家としても活躍する大久保潤也によるソロプロジェクト。

アナとして6枚のアルバムをリリース

最近ではアイドルグループlyrical schoolの作詞やプロデュースを多く手掛ける。

ソロとしてはPANORAMA FAMILYやTSUTCHIE (SHAKKAZOMBIE)などの作品にfeaturingアーティストとして参加し、2020年、様々なアーティストとコラボレーションした初のソロ・プロジェクト作品をTSUTCHIE主催レーベルSYNC TWICEよりリリース。

栗田 善太郎
栗田 善太郎

栗田 善太郎 ZENTARO KURITA

facebook instagram twitter

1971年福岡市生まれ。大学時代からラジオ制作に携わる。
2015年 cross fm特別番組『HAPPY HOUSE 〜 The Family's Starting Point〜』で民間放送連盟賞 第11回日本放送文化大賞グランプリ受賞
2018年 CROSS FM特別番組『Let the Good Times Roll!!』が平成30年日本民間放送連盟賞 ラジオエンターテインメント番組部門で、最優秀賞を獲得。
現在はCROSS FM URBAN DUSK、CROSS FM MUSIC AMP、NHK 六本松サテライトを担当。
BIGMOUTH WEB MAGAZINE編集長
SpotifyのPLAYLIST→ http://urx3.nu/Rl6I