Bigmouth WEB MAGAZINE

音楽MUSIC

東京ドーム公演終了。20年ぶりとなるライブ・アルバム「Live Loud」のリリースが決定!! THE YELLOW MONKEYライブベスト。2019年12月28日のナゴヤドーム、2020年2月11日の京セラドーム、本日開催の11月3日の東京ドームの3公演からファン投票をもとにセレクト!

東京ドーム公演終了。20年ぶりとなるライブ・アルバム「Live Loud」のリリースが決定!! THE YELLOW MONKEYライブベスト。2019年12月28日のナゴヤドーム、2020年2月11日の京セラドーム、本日開催の11月3日の東京ドームの3公演からファン投票をもとにセレクト!

東京ドーム公演が幕を閉じた。昨年1228日に開催されたナゴヤドーム、今年211日に開催された京セラドーム、そして44日、5日にファイナルを迎えるはずだった東京ドーム公演が、新型コロナウィルスの影響で止むを得ず中止となり、それに替わる新規公演として、本日の東京ドームが開催された。

政府のガイドラインに基づき、制限されたキャパシティ設定となったが、来場チケット19,000枚はSOLD OUT。有観客、ライブストリーミング、WOWOW生中継という最大規模の「ハイブリッド公演」を決行し、一つの新しいエンターテインメントの形を提示した。

 

今回の東京ドーム公演では、どんな形でもライブに参加できるよう「Sing Loud!あなたの声をメンバーへ、会場へ。」と題して、事前に歓声を募集し、会場でその歓声を響かせるという参加企画を実施。ファンとバンドの接点が減ってしまった今、この企画はライブに来場ができないファンから多くの賛辞が寄せられた。当日の会場では、まるで満員のオーディエンスがいるかのように響き渡り、歓声を上げられないという環境に答えを出した。集まった歓声はライブを構成する大切なピースとなった。

 

このドームツアーはまさにファンと一緒に作られたライブである。ドーム3公演のライブへ来場してくれた方、Sing Loud!の歓声企画に応募してくれた方、ライブストリーミングを観てくれた方、様々な形でTHE YELLOW MONKEYのライブに参加してくれたファンの皆さまに向けて、新たな「Sing Loud!」の参加型企画を打ち出す。

ドーム3公演から、みなさんが愛する楽曲を選んでいただき、その投票の結果を受けて、THE YELLOW MONKEY 20年ぶりのライブ・アルバムとして形にするというのだ。

 

117日(土)横浜アリーナ公演日の正午から、投票ページがオープンする。

収録内容は、バンド結成日である1228日(月)日本武道館の公演後に発表される。どのような楽曲達が選ばれるのか、ぜひ楽しみにして頂きたい。

 

結成してから30年間、数々のステージ立ってきたこのバンドにとって、ライブというものは活動の中心にあるもの。今回のドームツアーはTHE YELLOW MONKEYのライブの集大成でもあり、この音源こそが最新で最良のバンドの姿である。このベスト盤とも言えるライブ・アルバムを大いに楽しんでいただきたい。

特別なこの1年に生まれた唯一無二のライブ・アルバムになることは間違いない。


 

Live Loud」通常盤(1CD)

価格: 2,800円(税別)

品番:WPCL-13271


Live Loud」初回盤(2CD)

価格:3,000円(税別)

品番:WPCL-13269/70

 

特設サイト:http://tym30yeardome.com

予約受付:113日(火・祝)より。予約リンク:https://tym.lnk.to/LiveLoud

投票スタート:11月7日(土)正午〜

収録内容発表:1228日(月)日本武道館公演後

 

 

2020117日(土) 横浜アリーナ

30th Anniversary LIVE -YOKOHAMA SPECIAL-

 

▼ライブストリーミング概要

Site Open 17:30/Start18:00

アーカイブ配信:1110()2359まで

ライブストリーミングチケット:\4,000(税込)

Huluストア・ニコニコ生放送にて販売中

 

2020127日(月)国立代々木競技場第一体育館

30th Anniversary LIVE -YOYOGI SPECIAL-

 

▼チケット情報

10/17(土)10:0011/8(日)23:59 チケットぴあにて先行販売

受付URL: https://w.pia.jp/t/tym-pr/

 

20201228日(月)日本武道館

30th Anniversary LIVE -BUDOKAN SPECIAL-

 

▼チケット情報

11/2()18:0015()23:59オフィシャルファンクラブ「BELIEVER.」最速先行受付

 

【4公演共通】

※入場制限/6歳以上チケット必要(6歳未満入場不可)

※枚数制限/2

※オール電子チケット ※座席番号表示は公演2日前

 

30th Anniversary LIVE特設サイトURLhttps://theyellowmonkeysuper.jp/feature/30th_live

 

PROFILE

吉井和哉、菊地英昭、廣瀬洋一、菊地英二のラインナップで198912月から活動。グラムロックをルーツに持つ独自のグラマラスなスタイルで人気を博し、19925月メジャーデビュー。ライブの動員、CD売上ともに90年代の日本の音楽シーンを代表するロックバンドとなるも、200118日東京ドームでの公演終了後、活動を休止。その後も休止状態のまま、2004年に解散。201618日、再集結を発表。22万人を動員した全国アリーナツアーを皮切りに、フェスへの参加や全国ホールツアー、15年ぶりの新曲リリースなど精力的に活動し、大晦日にはNHK紅白歌合戦への初出場を果たす。2017年にはベストアルバムの新録盤や3ヶ月連続配信リリース、再集結の一年間を追ったドキュメンタリー映画「オトトキ」の公開などを経て、17年ぶりとなる東京ドーム公演を開催。2018年、全シングル・アルバムの全世界配信を開始。

2019年4月、19年ぶり9枚目となるオリジナル・アルバム『9999』をリリースし、同作を携えた全国アリーナツアーは大成功を収める。1228日、結成30周年を迎えた日にバンドキャリア史上最大規模となる初のドームツアーを開幕。

 

BAND HISTORY】 *2016-2019再集結後

201618日、“THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2016”と題した全国アリーナツアーを発表。同時にオフィシャルファンクラブを発足する。1 2 日にはツアーに先駆けて新曲「ALRIGHT」を発表。夏には野外フェス“ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2016” “SUMMER SONIC 2016”に参加。1019日、15年ぶりのシングルとなる『砂の塔』を発売。同時発売の全国アリーナツアーDVDBlu-rayと共に、2016/10/31付オリコン週間CDシングル・DVDBlu-rayランキングそれぞれで、1位を獲得。全国16ヶ所を回るホールツアーを経て、現メンバーにて活動をスタートさせたバンドの記念日である1228日には日本武道館にて“ メカラ ウロコ・27” を開催。この年は全国アリーナ&ホールツアー他全42公演を行い、36万人を動員。また大晦日にはバンド初となるNHK紅白歌合戦へ出場し「JAM」を演奏する。

2017521日、デビュー日にベスト・アルバム『イエモン-FANS BEST SELECTION-』の全曲を新録した『THE YELLOW MONKEY IS HERE. NEW BEST』を発売(2017/5/29付オリコン週間アルバムランキング初登場1位)。ファンクラブの名称を「BELIEVER.」と改め、秋にはFCツアー“THE YELLOW MONKEY SUPER FC PARTY -DRASTIC HOLIDAY-”を開催する。また9月からは3ヶ月連続配信リリースとして、デヴィッド・ボウイのカバーである『ZIGGY STARDUST』、新曲『Stars』そして11月に公開されたイエローモンキーのドキュメンタリー映画『オトトキ』主題歌である『Horizon』を発表。12月には17年ぶりの東京ドーム公演となる“THE YELLOW MONKEY SUPER BIG EGG 2017”を行い、二日間で10万人を動員する。また1228日には恒例のメカラ ウロコ公演を“メカラ ウロコ・28-九州SPECIAL-”として福岡ヤフオク!ドームで開催。

2018101日、ATLANTIC/Warner Music Japanと新たにタッグを組むことを発表。世界5ヶ国(渋谷・ニューヨーク・上海・香港・ロンドン)の街頭ビジョンにてティザー映像が同時放映され話題を呼ぶ。119日には『Horizon』以来、約1年ぶりとなる新曲『天道虫』を配信リリースし、iTunesランキング1位を獲得。また全シングル・オリジナルアルバムのストリーミング配信を全世界で解禁。1228日、バンド結成日恒例の年末特別公演“THE YELLOW MONKEY SUPER メカラ ウロコ・29 -FINAL-”で新曲『天道虫』『I dont know』を初披露。

20191月、先行配信シングル『I dont know』リリースを経て、来たる4月17日に19年ぶり9枚目となるオリジナル・アルバム『9999』をリリース。2019/4/29付オリコン週間デジタルアルバムランキング、iTunes、レコチョク、Billboard JAPAN Chart1位を獲得しデジタルランキング4冠を達成。同作を携え開催した全国アリーナツアー“THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2019GRATEFUL SPOONFUL-”は4種類の異なるセットリストが話題となり、全27公演で20万人を動員。そして、結成30周年を迎えた20191228日のナゴヤドーム公演を皮切りに、バンドのキャリア史上最大規模となる初の東名阪4公演ドームツアーが開幕したが、新型コロナウイルスの影響によりファイナルの東京ドーム2daysが見送りになる。それに替わる新規公演として、11/3東京ドーム、11/7横浜アリーナ、12/7国立代々木競技場、12/28日本武道館の開催中。

BIGMOUTH
BIGMOUTH

BIGMOUTH BIGMOUTH

facebook instagram twitter