Bigmouth WEB MAGAZINE

音楽MUSIC

戸渡陽太スリーピースバンド”WHITE LIE"を結成!

戸渡陽太スリーピースバンド”WHITE LIE"を結成!

戸渡陽太は福岡出身で高校時代から地元のライブハウスから活動を始めたシンガソングライター。

2014年11月には初の全国流通盤となる「プリズムの起点」を発売。リード曲の「マネキン」は戸渡陽太の音楽性とプレイスタイルを象徴する作品として鮮烈な印象を残した。

2015年6月には2nd EP「孤独な原色たち」を発売。リード曲「世界は時々美しい」が 全国11局のパワープレイを獲得。全国各地の大型フェスへも出演を果たす。


2016年6月には、1st フルアルバム「I wanna be 戸渡陽太」でメジャーデビュー果たしソロアーティストとして活動してきた。

そして今年2019年、戸渡陽太は新たにバンドを結成して活動を次なるフェーズに移した。

それが、戸渡陽太、OKP-STAR(ex.Aqua Timez)、岩中英明からなるスリーピースバンド"WHITE LIE"である。

先日初音源となる『Amagoi』が配信スタートとなりMVも公開された。

MIXは福岡在住the perfect me 西村匠が手掛けた事でも話題に。



WHITE LIE

戸渡陽太、OKP-STAR(ex.Aqua Timez)、岩中英明からなるスリーピースバンド"WHITE LIE"

独特な歌声と攻めのギタープレイで数多くのオーディエンスを魅了してきた戸渡陽太と、力強いドラムだけではなく繊細さを織り交ぜ最近益々凄味を増して来ている岩中英明、

そしてAqua Timez解散から約半年、ジャンルにとらわれない唸るベースラインを武器に様々なサウンドを生み出してきたOKP-STARがついに満を持してバンドを組む。

3人のサウンドがどの様に絡み合い、どんな化学反応を引き起こすのか。

様々な経験を経た猛者たちが集合体となって奏でる音楽に乞うご期待。


https://twitter.com/whitelie_jpn

栗田 善太郎
栗田 善太郎

栗田 善太郎 ZENTARO KURITA

facebook instagram twitter

1971年福岡市生まれ。大学時代からラジオ制作に携わる。
2015年 cross fm特別番組『HAPPY HOUSE 〜 The Family's Starting Point〜』で民間放送連盟賞 第11回日本放送文化大賞グランプリ受賞
2018年 CROSS FM特別番組『Let the Good Times Roll!!』が平成30年日本民間放送連盟賞 ラジオエンターテインメント番組部門で、最優秀賞を獲得。
現在はCROSS FM URBAN DUSK、CROSS FM MUSIC AMP、KBC MUTE RADIOを担当。
BIGMOUTH WEB MAGAZINE編集長
SpotifyのPLAYLIST→ http://urx3.nu/Rl6I