Bigmouth WEB MAGAZINE

文化CULTURE

インド発!カンフーアクション映画『燃えよスーリヤ!!』

インド発!カンフーアクション映画『燃えよスーリヤ!!』

ここ数年苦手だったインド映画が観られる様になった。

「きっとうまくいく」とか「バーフバリ」など。

作品が長いのはまぁ、しょうがないw

10月公開の『ガリーボーイ』も胸アツでした。

U2の新曲がアヒンサーを紹介したU2来日公演目前の本日新曲がリリース!!でも触れたが、

インドの作曲家A.R.ラフマーンとのコラボ曲。

「スラムドッグ・ミリオネア」などの映画音楽でアカデミー賞、グラミー賞、ゴールデングローブ賞を受賞している。

U2が今回のヨシュアツリー再現ライブの最終公演を初めてのインドとした所にも、インドの重要性が伺える。

先週行われたインド・ムンバイ公演の模様はこちら

世界はインドを見ているのだ!!


今作『燃えよスーリヤ!!』は昨年のトロント国際映画祭で<ミッドナイト・マッドネス部門>にて観客賞を受賞!

ちなみに『グリーンブック』が観客賞だった。

ブルース・リー、ジャッキー・チェン、そしてサニー千葉への愛が満載!!

インド版JAC(ジャパンアクションクラブ)最新作!と言いたいほど日本的でもある。

ヒロイン、スフリが志穂美悦子に見えてくるから不思議だw


ストーリーは生まれながらに痛みを感じない少年が祖父の持つ沢山のアクション映画のVHSを見て、カンフーを学ぶ。

インドのカラテマンの百人組手映像に衝撃を受け、カンフーマスターになることを誓い成長するのだ。

ブルース・リーばりのジャージに、ミュータント・タートルズのようなマスクで戦うというミックスカルチャー!!

随所に散りばめられたVHS映像や映画のポスターの情報たるや、「モテキ」並み、、


映画・格闘技・コミック・ゲームなどのカルチャーがごちゃごちゃに煮込まれ、見事なスパイスの分量で美味しい1本になっている。

お節に飽きたらカレーでしょ!

今週27日金曜日からいよいよ公開です!!


『燃えよスーリヤ!!』

12 月 27 日(金)よりT・ジョイ博多、中洲大洋にて公開

配給:ショウゲート

©2019 RSVP, a division of Unilazer Ventures Private Limited 

出演:アビマニュ・ダサーニー、ラーディカ―・マダン、グルシャン・デ ーヴァイヤー、 マヘーシュ・マーンジュレーカル 

監督・脚本:ヴァーサン・バーラー 製作:ローニー・スクリューワーラー
原題:Mard Ko Dard Nahi Hota 公式サイト:moeyo-surya.jp 翻訳:中沢志乃/ヒンディー語監修:藤井美佳 2018 年/インド/ヒンディー語・英語/138 分/G 

栗田 善太郎
栗田 善太郎

栗田 善太郎 ZENTARO KURITA

facebook instagram twitter

1971年福岡市生まれ。大学時代からラジオ制作に携わる。
2015年 cross fm特別番組『HAPPY HOUSE 〜 The Family's Starting Point〜』で民間放送連盟賞 第11回日本放送文化大賞グランプリ受賞
2018年 CROSS FM特別番組『Let the Good Times Roll!!』が平成30年日本民間放送連盟賞 ラジオエンターテインメント番組部門で、最優秀賞を獲得。
現在はCROSS FM URBAN DUSK、CROSS FM MUSIC AMP、KBC MUTE RADIOを担当。
BIGMOUTH WEB MAGAZINE編集長
SpotifyのPLAYLIST→ http://urx3.nu/Rl6I